忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

吊戸棚の中段に設置したプラカゴですが、奥行きや高さがちょうどよく後ろ側の底面ににコロコロが付いているので出し入れもスムーズ。

中段を少し整理すればもう一つ入れられるので、また買ってきました。

BEFORE
before



砂糖、塩と並んで小麦粉、片栗粉もケースに入れて下段に並べてありましたが、正直使用頻度はかなり低いです。なので新たに導入したプラカゴに入れることにしました。

ついでにIH脇の細長い引き出しにしまっていた調味料も移動。

IH脇の小さな引き出し これらを移動
 
新しいカゴへ
 


小さなスパイス瓶は出し入れの際倒れてしまいそうなので、ケースに入れて転倒防止。
醤油やお酒などの液体系の調味料はIH下の深い引き出しに入っていますが、それ以外は吊戸棚に集約しました。


AFTER
after


普段私以外がキッチンに立つことはありませんが、数年前私の外出中珍しく夫が食事を作ろうとしたことがありました。でも調味料が数か所に分散して置いてあったため探しきれず、思うように調理が出来なかったんです。

理想の収納は私じゃなくても探しやすい事、出しやすい事、戻しやすい事。

整理整頓も大切ですが、ラベルを付けて夫でも子供でも分かりやすい収納にしていきます。
次は吊戸棚のカゴにラベリングです。





PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]