忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

吊戸棚中段。

昨日の予定通り、新たに購入した幅広めのカゴに保存容器を入れ替えました。
スペース的にちょうど良かったし、手前がメッシュじゃないと中が見えにくいのも良いところ。


Before
before
 

これまでは蓋と本体を別々に重ねないと入らなかったけれど、今回はスペースに余裕があるので良く使うご飯用の保存容器は蓋をした状態で入れられました。このほうが一つだけ使うとか、しまうとかいう時手間が掛からないはず。

 
After
After
ご飯小分け用は使用中の物がいくつかあるのでスカスカです



お弁当箱は昨日大きめの保存容器を移動させて空いた右上のカゴに移動させました。
子どもはもう小学生なので普段は給食。遠足や運動会くらいしかお弁当箱を使わないので、出し入れしやすい中段に置いておくのはもったいない。

Before
before

昨日スペースに入りきらず移動できなかった大きめお弁当箱と一緒に入れてみましたが、スッカスカでした。出し入れ(予定では月に1~2回程度)の際ガチャガチャしそうでちょっと嫌なので、左上のカゴに入っていたお弁当用のおかずカップ等のお弁当関連の買い置きも一緒に。
 

After
after
 




作業終了


しばらく使ってみないと使い勝手は分りませんが、今までよりは良い感じで使えそうです。
少なくとも戻しにくくて食器棚に取りあえずおいてしまうようなことがなくなればOK!




 
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]