忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食器棚内の食品ストックを久し振りに整理しました。前回は美的収納で食品を整理した2010年2月のようなので、1年半以上も放置していたようです。

2009年10月
写真は2009年10月のものです。


ここには乾物やパスタ、粉モノなど比較的賞味期限の長いものが入ってます。今回は賞味期限が切れているものを処分するのが目的です。


処分品
もったいないけど、処分・・・

4g入りの粉寒天は91袋も有りました。前回の整理の時にはすでに賞味期限切れだったものの、もったいなくて捨てられず 「まだ大丈夫かも?」 と残してしまったモノです。結局あれから1年半経ちますが、まったく使いませんでした。もう3年以上前に賞味期限が切れていて、さすがの私でも口にするのはちょっと・・・とようやく思いきれたので今回は処分します。

同様に雑穀米は20g入り20袋、300g入り1袋が処分となりました。



買い過ぎです
こちらは残すもの。買いこみ過ぎ(*_*)
 
残すものの中には杏仁豆腐(12個分)10袋、ホットケーキミックス(200g×4袋)3袋、白玉粉(500g入り)2袋など、おやつの材料がいっぱい。手元にあるかどうかなんて考えもせず、生協などで見かけるとつい買ってしまうんですよね~ こちらは杏仁豆腐が今年9月までのモノがいくつかある程度なので、さっそく明日のおやつに食べたいと思います。


最終的には食品ストック (お菓子類・コーヒー・お茶等は除く) はシンク下の引き出しの中に収まる程度に減らしていきたいと思っています。モノの管理が出来ない私は、お買い得品だからと買い溜めしても結局使い切ることなく無駄にしてしまうことが多いので、極力ストックを持たず必要な時に買いに行くほうが経済的なのです。

近藤麻理恵さんの 『人生がときめく片づけの魔法』 的には、場所ごとではなくアイテムごとに作業していかなくてはいけないのですが、今回はアイテムではなく場所に焦点を絞って作業してしまいました。将来 「食品ストックはここだけ」 と思っているシンク下の引き出しの中にも、賞味期限切れの食品があるはず。こちらも近いうちにチェックします。



PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]