忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[343]  [342]  [341]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テレビとソファが直角に置いてある我が家のリビング。実家もそういう配置なのであまり違和感はありませんでした。ですが、先週遊びに来ていたママ友が 「テレビの正面にソファ置いた方が見やすいんじゃない?」 っと。

確かにその通り。テレビとソファが直角に置いてあるよりは正面に置いた方が良いだろうなぁとは思います。でも子供がリビングや和室で遊んだりするのに出来るだけ広いスペースを確保しようとなるとソファは部屋の隅に追いやられてしまうのです。

Before


でも良~く考えてみると、近頃はお友達が来てもテレビゲームをするときはソファの周辺で、おもちゃを広げる時には和室で遊んでいるので、リビングと和室を一続きにする必要はないのかも? と思い早速ソファを移動してみました。

 
After



部屋に入ると今まで何もなかった場所にとドーンっとソファが立ちはだかるので、移動後しばらくは部屋が狭くなった感が強くて戻そうかどうしようか迷っていました。ですが、ソファが部屋を2分したことで、リビングスペースとダイニングスペースのゾーニングができました。

ようやく部屋の片付けが出来るようになってきたとはいえ、来客のない日などはダイニングテーブルの上にノートPCが出しっぱなしになっていて、周辺には読みかけの本だとか確認しておきたいプリントなどが散乱していました。 「またすぐ使うんだし」 という思いから食事時も片付けることもなく、朝食も夕食も小さなローテーブルで食べることがほとんど。

でもこれからはソファとTVボードの間隔が狭いので、もうローテーブルに3人座って食事をするのは難しそう。そうなると食事の度にダイニングテーブルを片付けなくてはなりません。必要に迫られて、とはいえダイニングテーブルが散らかっていることが無くなって嬉しい♪ 平面がスッキリすると部屋全体もスッキリ見えるし、なにより食事と寛ぎのスペースがはっきり分かれ生活にメリハリがついたのが良かったです。無理な姿勢でテレビを見ることもなくなりました。

ついでに今までソファの陰に隠れてデッドスペースになっていたテレビボードの一部も、スムーズに使えるようになりました。1か所が片付くと、あそこも、ここもと俄然やる気になれるタイプなので、とっとと部屋を片付けて余裕を持って年末大掃除に励みたい♪

TVボード
TVボードの子供スペース、縮小したい・・・


 
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お久しぶりです
tsumikiさん お久しぶりです。
もの凄く ステキになってるじゃないですかっ。
もぅ 人を呼べないお部屋なんかじゃないですね。
息子さんのお友達を気軽に招くことができるようになったのってやっぱりすてきです。
私なんかが言えることじゃないけれど、
tsumikiさん もの凄く頑張りましたねー。
かっこいいです♪
私も見習って頑張らなくっちゃ。
これからも応援してますね^^v
サボサボ URL 2011/10/28(Fri)11:33:02 編集
サボサボさんへ
お久しぶりです。
美的収納、断捨離、片づけの魔法、色々読みながら自分で取り入れられそうなもの少しずつ取り入れて今の状態になりました。
モデルルームのような生活感のない部屋はちょっと難しそうだけど、家族が心地よく過ごせる住まいでいられたら良いなぁと思ってます。

サボサボさんも初の来客をお招き出来て良かったですね~
私も週1くらいでお友達をお招きするように心がけてます。
やっぱり来客があると片付け頑張れますよね♪
管理人2011/10/30 11:03
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]