忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前はモノがゴッチャリ乗っかっていたキッチンのカウンター。

まだまだモノが乗ってスッキリには程遠い感じですが、シンク前のスペースには極力モノを置かないようにしているので配膳台として使うことが出来るようになってきました。


写真で改めて見ると酷い有様ですが・・・(>ω<、)


我が家のように所狭しとカウンターにモノが乗っかっていて開口部がまったく使われていなかったお宅で、カウンター周辺を片付けて配膳台として利用したところ動線がとてもスムーズになったというのを以前テレビで見て、「あ~、カウンターってそうやって使うのね!!」 と目から鱗が落ちた気がしました。

そんなの当たり前でしょ?と思う方もいらっしゃると思いますが、私の実家も対面式のキッチンですが、毎日飲む薬やコップ、湯飲みなどが置かれていて配膳台としての役割は果たしていなかったので、カウンターを配膳台にという感覚が無かったんです。

ダイニングテーブルで食事をするようになったせいもあるのでしょうが、出来上がったお料理をカウンターに並べ夫や子供にダイニングテーブルまで運んでもらえるようになったので、食事の支度がとてもスムーズに出来るようになりました。夫や子供も食べ終えた食器をシンクまで持って行くのは面倒そうですが、カウンターまでなら運んでくれます。

片付いていないせいで本来の使い方が出来ていない場所を早くスッキリ整えて、もっと家事が楽にできるよう心がけます。小さなストレスが1つずつ解消するたびに、自分の家がもっと好きになっていくのが嬉しいですね。





PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]