忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[348]  [340]  [347]  [346]  [345]  [344]  [343]  [342]  [341]  [339]  [338
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大掃除の時期だから極力掃除だけに集中したいと思ってはいるものの、どうしても気になっていた子供部屋の模様替えをしてしまいました。

小学校に入学する少し前に2段ベッドを購入し(一人っ子ですけど)、下の段の床板を外してロフトベッドのようにして使っています。

部屋のドアを開けるとドーンと正面にベッドがあって、高さのせいもあるのか結構存在感が有ります。なぜこんな置き方になってしまったのかというと、部屋の奥にあるクローゼットを活かす為。

置き方はドア脇の壁際に置くプランAか、向こう側の壁際に置くプランBかどちらかで悩みました。最終的にプランBに決定したのは、ドア近くの天井が下がり天井になっていて、ロフトベッドで眠ると天井が迫ってきて圧迫感があるかなぁと思ったので。
Before
BEFORE


でもプランBにしてみたけれど子供も私も部屋の奥まで足を踏み入れることはなく、クローゼット前のスペースが完全にデッドスペースになってしまいました。

しかも活かせると思っていたクローゼットも部屋の一番奥にあるので、日常的に使うというよりはシーズンオフの衣類を入れたりもう使わないけど捨てるのはと迷っているものを入れていたくらい。失敗した! と思いながら2年が過ぎてしまいました。

 
クローゼットは活かしきれず
狭い部屋なのにこのデッドスペースはもったいなさすぎる



昨日は「やっぱりベッドを移動させたい!」という衝動を抑えきれず、でも一人では無理なので近所に住む実家の父親に応援を頼みました。
ベッド以外の家具を部屋から搬出
ベッドを上段を下段に分割
上段を垂直に立ててスペース確保
狭いスペースの中、下段を斜めにしながら移動
再度ベッドを組み立てる
という作業を20分程でやり終えました(父と一緒だったので作業中の写真はありません)。


After
AFTER


 
 


とにかく5.0畳という狭い部屋なので、壁にも天井にもベッドをぶつけ壁紙が少し剥がれてしまいました。しかもベッドがものすごーく重くて、今日は朝から二の腕が筋肉痛です(>ω<、)

大変だったけど遊ぶスペースが広くなったので子供は大喜び。今までリビングに置いていたオモチャも自室に持って行きたいと言ってくれてます。これでテレビボードも少しずつ片付いていくはず。


ベッドで塞いでしまうかたちになったクローゼットも、ベッドの足の隙間から手を延ばせば引き出しの中のモノは取り出せるし、いざとなれば隙間からクローゼット前のスペースに行けるので、使い勝手は今までと変わらないかも?と思ってます。


子供部屋を見るたび、思い切って作業して良かった~と思えるのが何より嬉しいです。




PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]