忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先週の日曜日から昨日まで、夫の実家に帰省してました。

いつもは中央道を使いますが、今回は4月に出来たばかりの新東名で。
途中のサービスエリアで美味しいモノを食べたり、子供はゴーカートに乗って大喜びしたり。
 NEC_0114.JPG
 
 

最近は本当にトイレの綺麗なサービスエリアが多いですね。
特に刈谷ハイウェイオアシスのデラックストイレはスゴイ。
トイレ内のソファで思いっきり寛いでいる方もいらっしゃいましたよ。





以前は荷造りの痕跡を残したままの状態で帰省することも珍しくありませんでした。でもここ数年はきちんと片付けを済ましてから出掛けられるようになりました (普段の外出の時には散らかったままなことがほとんどですが・・・)。

留守中近所に住む実家の両親に植物の水やりや金魚のエサやりを頼んでいるので、どこを見られても恥ずかしくないようにしておきたいというのが理由ですが、キレイな部屋に帰ってくるってとっても気持ち良い。

片付いている快適さを実感すると、次はどこを片付ける? と前向きな気持ちになれます。
今週は小さな予定が色々詰まっているのであまり捗らないかもしれないけれど、最近食器が増えて出し入れにストレスを感じるようになってきている食器棚を片付けたいなぁ。




 
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
片付けを済ませてから出かけられるようになった→とてもとても素晴らしいです。今まで積み重ねてきた努力以外のなにものでもありません!よく頑張ってこられました。お子様とご一緒にお出かけできる期間を満喫する為の大切な習慣ですね。きっと帰ってきてからの荷解きもスムーズにできていらっしゃるだろうと応援しています。
ちまちま 2012/08/15(Wed)21:51:18 編集
ちまちまさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。

実際のところは3歩進んで2歩半下がると言った感じで、毎日すっきりキレイなお部屋と言うわけには行かないんですけどね。かつての足の踏み場もないような部屋に比べれば進歩したなぁ、なんて自分に甘いところがダメなんでしょうね。

意識しなくてもキレイなお部屋で暮らせるようになれると良いんですが、難しいです。
管理人2012/08/18 22:39
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]