忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お盆ですね。
近所の工事現場もお盆休みなのか、とっても静かです。

うちは夫の夏休みがすでに終わっているので、いつも通り出勤していきました。
夕方実家で迎え火を焚くというのでちょっと顔出してきます。

帰省と言う大イベントが終わり、子供と一緒に毎日グダグダ過ごしてます。
来客があれば片付けや掃除も頑張れるけれど、そうじゃないと家の中が散らかり放題です。


今PCをしているダイニングテーブルの上には過去数年分の年賀状の束が積んであります。これは先週10年振りに会った(でも年賀状のやり取りはしてました)高校の同級生のお子さんたちの顔と名前を確認するために引っ張り出してきたもの。

その後きちんと整理しようかなぁと思いつつ放置。
みなさん、年賀状ってどういう感じで保存してるんでしょう?


ネットで調べてみると、ずーっと保管しておく方もいらっしゃるようですが、過去2~3年のモノだけ残して後はスパッと処分するという方も多いよう。

ちなみに我が家の場合
    ・夫の親戚&友達からのモノ 
        →夫が処分したがらないため保存
    ・私の親戚&友達からのモノ
        →子供の写真無しのモノは2~3年で処分
        →結婚報告や子供の写真付きのモノは保存
という感じです。
 
年賀状はその年の1月中には整理するようにしていて、その際住所録の変更なども済ませてしまいます。そして保存するものは年ごとに輪ゴムでまとめて本棚へ。なのでせっかく写真付きの年賀状を保存していても、Aちゃんの成長記録的な感じで年を追ってみていくことが出来ません。

人ごとにまとめて1枚ずつクリアファイルに入れて保存すればアルバムみたいに見られて良いなとは思うけれど、毎年増えていくものだから面倒だしきっと続かないだろうな・・・と。

どんな方法が良いのかな~とネット検索していたら、PCに取り込むっていう方がいました。
これなら探しやすいし場所取らないし、最初だけしか手間掛からないし良いかも!
なんで今まで思いつかなかったんだろう。

というわけで、私の残しておきたい年賀状はスキャナーで読み込んでデータとして保存することに決定。8月中に終わらせられるかな?





PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]