忍者ブログ
いつでもお客様をお招き出来る家を目指して
[295]  [297]  [296]  [294]  [293]  [292]  [291]  [289]  [288]  [287
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

面倒くさがりの私はどうしても取り込んだ洗濯物を溜めてしまいがち。
なので思い切って畳まない収納法に変更しました。

肌着やタオルなどは収納場所の都合上畳んで所定の場所へしまいますが、シャツ類は畳まず干すときに使ったハンガーのまま洋服ダンスへ。これだけで洗濯物の塚が随分小さくなりました。

子供部屋のベッド下
取り込んだ後掛けるだけでOK!
 

大人用の衣類はクリーニング屋さんの黒いプラスチック製ハンガーを使ってます。本当は無印のアルミ製ハンガーで揃えたいところだけど、クリーニング屋さんのハンガーなら私の実家も同じお店使ってるんで同じものが沢山手に入ります。

お金を掛けずに、と思うと仕方ありません。いずれは無印のハンガーでという希望は持ち続けますけどね。子供用はトイザらスで買った10本300円くらいのハンガーです。

いつかはアルミのハンガーに
今はこれで我慢・・・


息子の洋服はロフトベッド下に設置したパイプハンガーに掛けてます。このパイプハンガー、以前は部屋の一番奥にあるクローゼットの中にありました。でも部屋の入り口からの距離が遠くベッドを避けて回り込まなくてはいけないので、取り込んだ後掛けるのも洋服を探すのもなんだか面倒。なのでベッド下へ移動しました。

日々着るものばかりなのでホコリなんかは気にしなくて良いかな~っと思ってます。
今のところこの場所がベストです。
PR
COMMENT
名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
お知らせ


↑クリックで投票されます↑


このサイトはリンクフリーです。

励みになります
[05/08 やこ]
[03/05 マリママ]
[02/28 マリママ]
新着記事画像
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
自己紹介:

アラフォーの専業主婦。
夫と小学生の子供との三人暮らし。

子供の頃から片付けが苦手で、結婚しても子供が生まれても部屋の中はぐちゃぐちゃ。人を呼ぶ日は徹夜で部屋の片付け(というかモノの移動)をしてました。

そんなある日、雑誌で知った近藤麻理恵さんの『人生がときめく片づけの魔法』を読んで一念発起。

真っ直ぐに歩くことも出来なかったリビングの床からモノが消え去り、少しずつですが理想とする家に近づいていると思えるようになってきました。

気になるアイテム


たっぷりボウル・大


たっぷりボウル・中


ソイル ドライングブロック

捨てられる人になるために

人生がときめく片づけの魔法

断捨離

断捨離のすすめ

SHOPPING
Copyright © キレイなお部屋で暮らしたい All Rights Reserved.
Materal by photo material Kun Template by Kaie
忍者ブログ [PR]